読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり娘の成長記録

発達障害児の子育ていろいろ

5歳(褒めて育てる)

最近は日常生活で叱る場面も減ってきて、私も穏やかに過ごせています。

「怒らない子育て」が理想ですが、叱ってるようで怒ってるようなそんな時も多々ありました。今でもたまにあります。

そのぶん何かした時は大げさに褒めるのですが、以前はよく「プリンセスみたい」とか「プリキュアみたい」というような褒め方をすると喜んでいました。

今の娘のモチベーションをあげる最大の褒め言葉は「小学生みたい!」です。

来年には小学生になるということも意識していて、ランドセルはこの色がいい、とか、小学生になったら〜みたいな話もします。

小学生になるまであと1年、、まだまだ成長して行くと思います。心配なこともたくさんありますが、一年後にはまた、あの時の心配はなんだったんだろうってくらいになっているような気がします。今までがそうだったように、娘は娘のペースでしっかり成長していくと思います。

5歳(ピアノ)

ピアノを始めて約1ヶ月。

4回通いましたが、とりあえず楽しく通っています。

前回で体験レッスンが終わり正式に入会したので、新しく楽譜をもらえたのが嬉しかったようで、家でもパパに見せたり、実家でピアノを弾いてみせたりしています。

まだ習っているのは「ドレミファソ」だけですが、

それでも自分で幼稚園の劇で歌った曲を思い出してワンフレーズ弾いてみたり、(ドレミファソしかつかわない簡単な曲)

前よりも音感はついてきました。

ピアノを習う前にも、きらきら星を教えて弾けていましたが、毎週レッスンがあるとそれにむけて練習したり復習したりするので、上達しますし、がんばろうという気になるようです。


5歳(花粉症)

元々風邪をひくと咳が長引き、冬の間ずーっと咳が止まらなかったり、なかなか治らない体質でした。

私の母が喘息持ちのアレルギー体質で、私自身もハウスダストアレルギー性鼻炎があり、遺伝もあるのかなと思っていましたが、やはり娘も最近目のかゆみや寝起きの咳込み、大人しくしてると何ともないが外で走り回ると咳が出る、アレルギーや喘息っぽいかな?という感じが続いていました。

病院では一応気管を広げる薬を出してもらい、様子を見ていてだいぶ落ち着いてきました。


前々から目をこすったり瞬きをしたり、鼻がムズムズしていたのは、チック症だと思っていましたが、

もしかしたら花粉症やアレルギーのせい?のような気がしてきました。


重い症状ではないので検査もしていませんが、少しそういう体質もあるのかもしれません。


5歳(春休み)

春休みに入り、実家へ帰省。

子供の遊び場(レジャー施設)へ連れて行ってもらったのですが、

屋内のアスレチックがあり、そこで知らない女の子(5歳くらい)から「一緒に遊ぼう」と声をかけられ、その子にずっと一緒に着いてまわっていました。

手を繋いでトランポリンをしていたり、

その女の子がやることを真似していたり、追いかけっこをしたり。

とても楽しそうでした。

今まではお友達と遊んでいても途中で勝手に脱線し何処かへ行ってしまったり、お友達よりも自分のやりたいこと優先という感じだったのですが、(人への興味が薄かった)

最近はお友達と遊ぶ楽しさにも気付いたような感じがします。

ただ、その子がいなくなってからは自分から誰かに声をかけたりはせず一人で楽しそうに遊んでいましたが、積極的に誘ってくれる子とは仲良くなれるようになりました。

少しずつお友達との関わりも上手になってきたようで成長を感じました。


5歳(お友達との関わり)

クラスの親子での集まりやお別れ会などで集まったとき、前まではお友達の輪の中に入っていっても、飽きたら一人遊びをするか、すぐママの元へ戻ってきていました。


先日クラスの子とその母親たちでプレイルームで遊んだとき、お友達と隣の部屋で楽しそうに遊んでいました。ママのところへ来るのもお菓子を食べるときくらいだったので、おかげで私も他のママたちとゆっくり話せたし、楽しめました。前までは娘がいると他のママとは話せないことが多かったです。

帰りも近くの公園にお友達と手を繋いで入っていき、そのまま1時間以上遊んでいました。あんなにお友達と仲よさそうに長い時間遊んでいるのを初めて見たので、嬉しかったです。

だんだん、自分と気の合う友達、好きなお友達、というのが出来てきたみたいで、だいたいいつも幼稚園の話を聞いて(こっちから聞き出さないとあまり話してくれませんが)名前があがるのは同じ子達です。

少しずつ、「ママにべったり」から「ママがいてもお友達の方がいい!」になってくれたら良いなと思います。

まだおうちにお友達を呼んだり、遊びに行ったりはさせていないのですが、(迷惑をかけてしまうといけないので)

公園やお外ででも子ども同士で遊ばせることができるようになったということが私にとってはものすごいことなのです。

1〜2年前の公園遊びからは想像もつかない姿です。

もうすぐ年長さんになりクラスも変わりますが、また気の合うお友達が見つかると良いなと思います。

5歳(最近出来るようになった事、運動編)

なわとび・・・前跳び10回以上

自転車・・・補助輪なし少しだけ1人で走れるように

ジャングルジム・・・1番上まで登れるように。

ブランコ・・・立ち漕ぎができるようになった。前までは立つことすら怖がっていました。


ここ最近、運動面での成長を感じます。運動神経は決して良くない方ですが、頑張って練習しています。


5歳での目標→自転車の補助輪なし1人で乗れるようになること。

鉄棒、足抜き回りができるように。欲を言えば前回りも。


病院

アレルギー?花粉症?で目のかゆみがあったようなので眼科へ行ってきました。

待合室では話す時も静かな声でヒソヒソと話し、家から用意して行った子供向けの雑誌とシールブックを見ながら、静かに30分ほど待っていました。

呼ばれてから検査、問診、視力検査、問診、お会計とちょこちょこ待たされたりしましたが静かに待てました。

検査も言われた通りに眼を動かしたりふざけずにきちんとこなしていました。「ちょっと痛かった〜」とか言いながらも、嫌がらずにできていてこんなところでも成長したなーと思いました。

先生にも「いい子だから(検査)すぐ終わったわ」と言われてました。本人は聞いていなかったようですが。。

病院で「静かに待つ」ということが、前はどれほど難しかったか。ものすごく成長を感じました。



5歳(習い事)

先月からピアノを始めました。


30分、個人レッスン。


なかなか30分ずっと集中力を保つのは難しいようで、モゾモゾしたり姿勢が悪かったりするけど、

ピアノを弾いたり、違う楽器を叩いたり、手遊びや、歌、ワークなど飽きさせないように色々工夫してくれていて、先生もとても優しく、まず楽しむことが第一!という感じなので、落ち着きのない娘でもなんとか

続けて行けそうです。


先生が大好き!ピアノ楽しい!レッスン頑張る!という感じなので、このままの気持ちで行けたら良いなと思います。