読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり娘の成長記録

発達障害児の子育ていろいろ

1歳半検診

一歳半検診も受けましたが、当日会場で、手を繋いで歩いていたら、肘の関節が脱臼してしまい号泣。この頃脱臼癖がありました。

会場にいた医師に腕を戻してもらい、泣き止むかと思いましたが、

その後の心理士さんとのお話の時、さっきの泣きを引きずっているのと、人見知りの激しさでさらに号泣。

とてもテストを受けれる状態ではありませんでしたが、

普段の様子を聞かれ、言葉は単語がいくつか出ている、歩き始めの時期(1歳0ヶ月)や指差しを普段していることなど話し、特に引っかかる事もありませんでした。

私もこのころは「発達障害」という言葉すら知らないくらい発達障害の知識がなかったため、

「言葉(単語)が5個以上出ているから安心」

「歩けるし走れるし何も問題ない」と思っていたので、

普段の様子を聞かれても、

「人見知りが激しいですが、何も気になることはないです」というようなことを話していました。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村