ひとり娘の成長記録

発達障害児の子育ていろいろ

チック症

2歳頃から、チック症のような症状がありました。

肩を上下する、鼻やのどを「んっ」と鳴らす、など時々。

緊張すると肩に力が入りやすい感じでした。

チックというのはなんとなく聞いたことがあったので、時々出ていても特に気にせず来ました。

年中になってから最初の発表会で、舞台で歌を歌う時、肩を上下させながら歌っていました。すごく力んでるような感じで、少し目立っていましたが、年少さんのときの発表会は緊張も何もなくニコニコしながら歌っていたので、「緊張するようになった」「たくさんの人前に出て見られることを意識するようになった」ということがまず成長だな、と思いました。

で、最近また発表会が近づくにつれ、まばたきが多くなりました。最初はテレビを観ている時にやることが多く「ゲームやりすぎて目が疲れてる?」とか思ってたのですが、それ以外でも時々めをぎゅっとつむったり、顔をしかめたりすることが増えて来ました。

最近は幼稚園のトラブルもなく、「幼稚園に行きたくない」ということもなくなり、朝も帰りもご機嫌で楽しく通えているので、原因としては発表会が近いからかなぁと思っています。

あまりひどくなるようだと可哀想なのですが、とにかく「指摘しない、気にしない」というのが良いそうなので、しばらく様子を見つつ、家ではリラックスして過ごせるようにしてあげたいと思います。

酷くなるようだったら小児科か療育センターへ相談、酷くならなければ、次回8カ月ぶりの療育センターの診察が4月にあるので、その時に相談してみたいと思います。また以前、痙攣重責で入院してから大学病院で神経科の先生に今も年に2度ほど診てもらっているので、その時に相談したいと思います。ADHD自閉症スペクトラムの子のチック症は、脳の機能が関係している場合もあるそうなので(ネットで見ただけなので確かではありませんが)、トゥレット症候群など、ひどくならないことを願います。