読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり娘の成長記録

発達障害児の子育ていろいろ

5歳(お友達との関わり)

クラスの親子での集まりやお別れ会などで集まったとき、前まではお友達の輪の中に入っていっても、飽きたら一人遊びをするか、すぐママの元へ戻ってきていました。


先日クラスの子とその母親たちでプレイルームで遊んだとき、お友達と隣の部屋で楽しそうに遊んでいました。ママのところへ来るのもお菓子を食べるときくらいだったので、おかげで私も他のママたちとゆっくり話せたし、楽しめました。前までは娘がいると他のママとは話せないことが多かったです。

帰りも近くの公園にお友達と手を繋いで入っていき、そのまま1時間以上遊んでいました。あんなにお友達と仲よさそうに長い時間遊んでいるのを初めて見たので、嬉しかったです。

だんだん、自分と気の合う友達、好きなお友達、というのが出来てきたみたいで、だいたいいつも幼稚園の話を聞いて(こっちから聞き出さないとあまり話してくれませんが)名前があがるのは同じ子達です。

少しずつ、「ママにべったり」から「ママがいてもお友達の方がいい!」になってくれたら良いなと思います。

まだおうちにお友達を呼んだり、遊びに行ったりはさせていないのですが、(迷惑をかけてしまうといけないので)

公園やお外ででも子ども同士で遊ばせることができるようになったということが私にとってはものすごいことなのです。

1〜2年前の公園遊びからは想像もつかない姿です。

もうすぐ年長さんになりクラスも変わりますが、また気の合うお友達が見つかると良いなと思います。