ひとり娘の成長記録

発達障害児の子育ていろいろ

2歳(発達障害の診断と幼稚園決め)

療育センターへ相談へ行き、発達テスト(田中ビネー検査)をすることになったのが2歳9ヶ月。

療育センターは相談の予約を取るのに数ヶ月、半年もかかり、ようやく相談できてもそこから次がまた半年後、、となっていくと、当然ですが焦ります。

 

この頃保育園に通っていましたが、小規模保育事業の認可保育所で、0歳〜2歳児まで(年少さんの前まで)しかいない保育園でした。なので卒園後はみんな他の認可保育所や幼稚園へと移っていくのですが、私の住んでいるところは保育園激戦区で、3歳児(年少)クラスは空きもほとんどなく、私はパートだったので点数も低く、もし入れなかったら、せっかく保育園で成長してきた娘の成長が止まってしまうのではないかという恐怖心がありました。

今まで保育園だった流れでそのまま保育園へすっと入れると思っていたのが間違いでした。気付いた時にはもう9月。

幼稚園もプレに行ってないと願書がもらえないとか、障害児の受け入れが可能なのか調べなくてはならなかったり、願書配布が終わっていたり、、という時期でした。

 

保育園の障害枠での入所に関しても、一度役所へ相談へ行きました。けれど基本的には点数の高い人から順に入所が決まるというような話をされた気がします。

保育園にも2箇所ほど見学に行きましたが、結局、入れるかどうかは点数や空きがあるか、ということになるのでのんびりあちこち見学している暇もなく、パパと話し合い、保育園は諦め、幼稚園を探そうということになりました。この幼稚園探しに関してはまた別で書きたいと思います。

 

この頃並行して、療育センターで予約がなかなか取れなかったこともあり、他の発達専門クリニックへ相談へ行きました。こちらの方が療育センターよりも早く発達検査の予約が取れたので、検査(田中ビネー)はクリニックでやってもらうことになりました。

結局そちらで診断をつけてもらい、

療育センターへ紹介状を書いてもらうという流れになりました。

診断がついたのは9月だったと思います。娘が2歳10ヶ月。自閉症スペクトラム。IQ=116 。

診断がついた時についてもまた別で書きたいと思います。

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村