ひとり娘の成長記録

発達障害児の子育ていろいろ

5歳(事前予告、お約束の効果は抜群)

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

 

年長さんにもなると、お友達と遊ぶ機会や親の用事に付き合ってあちこち回ったりすることも多いと思います。

そんな時、娘はなんでも自分で決めたがります。遊びも、行く場所も、遊ぶか遊ばないか、も。

少しは人に合わせてくれーと思うけど、降園後、お友達に「あそぼー」とか「おうちおいでー」とか誘われても、「あ、大丈夫ー!」と軽〜く断ってしまいます。親同士で遊ぼうと話していても、「えー行きたくない帰ろー」とか言っちゃうんです。こういう時、親に黙ってついてくる子が羨ましいです。

たぶんいつも幼稚園の後はバス停からまっすぐお家へ帰るので、そのルーティンが変わるのが嫌なんだと思います。いつもと同じでないと不安、行ったことのない場所へ行くのは不安、急な予定変更は苦手、など。

小学校へ行ったら、放課後お友達と遊んだりその日その日で約束したりすることもあると思いますが、たぶん娘は誘われてもこの調子で断りまくるのではないかと、、いろんな場所や状況に慣れるまでは仕方ないかなと思いますが。

買い物をしていても、親の用事に付き合って買い物なんてなかなかしてくれません。「次◯◯買いたいからあそこへ行くよー」とか言っても、「えーやだこっち行きたい!」みたいになります。これをそのまま娘の言いなりになってばかりいたらかなりのわがまま娘になっていきそう。今でも充分世間一般からみればワガママだし。特性は特性で仕方ないし尊重してあげたいけれど、『多少我慢して人に合わせなくてはならない時もある』、というのも教えなくてはなりません。

なのでいつも先手を打って、「◯◯(娘)の用事にも付き合うから、ママの買い物にも付き合ってね」とお出かけ前に約束しておきます。そうすると、娘の買い物や遊びに付き合った後「次はママの買い物だよ」と言えば「うん、わかった!」と素直について来てくれます。ノープランで出かけると、自分の行きたいところだけに行こうとするし揉めるので(笑、出かける時はだいたい大まかに流れを決めてから出かけます。

事前予告、事前のお約束は娘にとってはかなり効果的です。逆にこれがないとお出かけや遊びもスムーズに行かず、私もイライラ、娘もご機嫌ななめ、怒られてつまらない、になってしまいます。

 

行ったことのない場所に「明日◯◯行こうー」と誘っても、娘はかなりの確率で「えーやだ行かない」と言います。本人曰く「行ったことがないから緊張する」そうです。こういう場合私が小さい時は「お母さんが一緒なら安心」「とりあえずついていけばいいや」って思っていたし母親と一緒にいる安心感みたいなものがありましたが、娘はそうは思えないようです。「ママがいるから大丈夫だよ」とか、「ママについてくればいいから」とか言っても無駄です。「行きたくない」「嫌だ」「怖い」と言います。しまいには泣き出してしまいます。本当に怖いんだろうなぁ。。かわいそうに。

しかし、その場所やお店の写真、画像を検索して見せるだけで「え、何ここ!楽しそう!行ってみたい!」となります。今は検索すればだいたいどんな場所でも写真が見れたり、運が良ければ動画も見れたりします。Googleマップで歩く道を見せたりもできるのでかなり便利です。

行く場所や様子が具体的に見えることで、安心度が全然違うようです。なので初めて行く病院や、駅、乗り物、遊び場、ショッピングモールなど、なるべく写真で見せられるものは事前に見せてあげるようにしています。

 

テレビやYouTubeの動画で見た場所は特に楽しそうに遊んでいる様子が見れるので「ここ行きたい!」と言います。

目で見て確認できる、写真や動画で具体的に見られるということは娘にとってとても大事なこと。

私も久しぶりに電車に乗る時は緊張しますし、乗り換え時間や路線を事前に調べておかないと少し不安です。娘はその不安が強すぎるバージョンなのかなーと勝手に思っています。

これは慣れというより娘の性格なので年齢が進んでも同じかな、と思います。無理やり連れて行こうとせず、なるべく事前に写真など探して見せてあげるようにしたいと思います。一度行ってしまえばそのあとは記憶力の良さでインプットしてくれるので、写真は不要です。

大きくなった時に自分でスマホやPCを使って検索するようになってくれたらいいなと思います。

 

特性を認めて合わせてあげる部分、ある程度我慢させなくてはならない部分、どちらにするべきか迷う時もありますが、1番は「娘が自立するときに困らないように」「私がいなくても生きて行けるように」「自分から人に頼れるように」を考えて頑張って向き合っていきたいです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村