ひとり娘の成長記録

発達障害児の子育ていろいろ

母親(ブログについて)

このブログを始めた時、思ったのは 自閉症スペクトラム、軽度、グレーゾーンの子の親が、もし検索してこのブログへたどり着いた時、 目も合わない、多動、癇癪、こだわり、コミュニケーションがうまく取れなかった子が、集団で浮いてた子が、ここまで成長するんだ、というのを知ってほしいと思ったのと、 自分でも昔を振り返り「こんなに成長したんだから大丈夫!」と思えるように、という気持ちがありました。 グレーゾーンや軽度だと、療育も受けられず、かといって定型児よりは手がかかり、障害としてみれば軽い方だから良いじゃん、そのくらい大丈夫!、と思われがちだったり、けどみんなの中ではやっぱり浮いてるし、なかなか理解してもらえない、、っていう宙ぶらりんな状態が辛かったりします。 普通って何だろう、障害って何だ、、性格なのか何なのか、どこまでが障害で、どこまでが個性なのか。わけがわからなくなります。 ブログで吐き出したり頭の中を整理することで、本当に気持ちが落ち着いたりします。そこが1番大きいです。 あと普段接していて、イライラしてしまったり、娘の大泣きや問題行動に凹んだりした時も、よし、あとでブログに書いてみよう!と一つのネタとして考えると、意外と冷静に対応できるんです。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村